SCHEDULE

  • HOME
  • > SCHEDULE
  • > きゅーと研究会VOL.53 ~トモフと有馬…
TICKET RESERVATION ご予約はこちらから

2020.01.26

きゅーと研究会VOL.53 ~トモフと有馬の新時代~

DATE 2020.01.26(SUN)
ARTIST

有馬和樹(おとぎ話)

TOMOVSKY

PLACE Forsta
OPEN/START OPEN/16:00 START/17:00
PRICE 前売/3,500円 ※d別、税込
TICKET RESERVATION

お名前(フリガナ)・電話番号・枚数を明記の上、メールにて下記アドレスまでお申込みください。
返信をもって詳細をお知らせいたします。
0126forsta@saikoro7.com

○チケットの発券はございません。
○返信には数日かかる場合がございます。予めご了承ください。
○当日は、予約番号順でのご入場となります。整列は開場10分前から行います。
開場後は順次ご案内させて頂きます。 
○メールの受信拒否設定をされている場合、メールが届きません。設定の変更をお願いします。
○1週間経ってもメールが届かない場合、再度ご連絡ください。なお、携帯電話のアドレスに返信が届かないことがあります。PCなど別のアドレスをお持ちの方はあわせてご明記ください。
○席数に限りがございます。定数を越えた場合立ち見になりますので、予めご了承ください。
○Foodの販売もございます。

問い合わせ:SAIKORO info@saikoro7.com

有馬和樹(おとぎ話)

2000 年に大学で出会った有馬と風間により結成。
同校の牛尾と前越が加わり現在の編成に。
2007 年にファーストアルバム『SALE!』以来、8枚のアルバムをリリース。
felicity 移籍第一弾アルバム『CULTURE CLUB』(2015 年)が話題に。
映画『おとぎ話みたい』での山戸結希監督とのコラボレーションは熱烈なフォローワーを生み続けています。同じく山戸監督による映画『溺れるナイフ』提供曲「めぐり逢えたら」を収録した前作は『ISLAY』(2016 年)。
2018年6月、アルバム『眺め』をリリースした。
2019年9月、10枚目のアルバム「REALIZE」をストリーミングのみでリリース。ライブバンドとして評価の高さに加えて映画、映像、演劇、お笑い等、各界クリエーターよりのラブソングは止みません。

「日本人による不思議でポップなロックンロール」をコンセプトに掲げて精力的に活動中。

otogivanashi.com

TOMOVSKY

1965生まれ。20代の頃はカステラ、のちトモフスキーに。2000年あたりからは個人レーベル「ファミレスレコード」開始。作詞、作曲、録音、CDジャケ、グッズデザイン、通販、、、基本全部ひとり作業。最近はライブもほとんど「ひとりトモフ」。おとなしい弾き語りとかじゃないぜ。ひさしぶりの仙台。友達を見つけに大騒ぎの予定。よろしく!

tomovsky.com