SCHEDULE

TICKET RESERVATION ご予約はこちらから

2019.11.23

SAGAE MUSIC DAY '19

DATE 2019.11.23(SAT)
ARTIST

SUPER BEAVER

LAMP IN TERREN

PLACE 寒河江市市民文化会館
OPEN/START OPEN/16:30 START/17:30
PRICE 前売/3,000(※寒河江市内中学生2,000円)円 ※全席指定/一人4枚まで購入可能 ※小学生以下のお子様は入場不可
TICKET RESERVATION

【一般発売  9/21(土)〜】
・ローソンチケット[Lコード:23118]
・松田書店(コム店/フローラ店)
・寒河江市文化センター(月~金 8:30~17:00 ※祝日を除く)

お問合せ:寒河江市文化センター 0237-86-5111

SUPER BEAVER

東京出身4人組ロックバンド。
メジャーデビューから自主レーベル設立まで様々な経験をしつつも、現在のレーベル[NOiD]に所属してから人気が再熱。
2018年4月30日には、日本武道館での単独公演を開催し、即完売で約10,000人を魅了した。同年6月30日には2年ぶりとなるフルアルバム「歓声前夜」をリリースし、過去最高のセールスを記録し、ツアーも全公演即日完売。インディーズバンドながら、カンテレ・フジテレビ系10月連続ドラマ「僕らは奇跡でできている」の主題歌に新曲「予感」が抜擢。現在も初となるホール公演を含む全国ツアーを開催中で、全公演ソールドアウトを記録。
2019年11月には、神戸ワールド記念ホール2Daysと2020年1月に国立代々木競技場第一体育館でのワンマンを控えている。

super-beaver.com

LAMP IN TERREN

2006年、長崎県で結成された同級生バンド。「LAMP IN TERREN」の「TERREN」はラテン語の「terra(星、大地)」を捩った造語であり、バンド名には「この世の微かな光」という意味が込められている。

2013年12月。MASH A&Rのオーディション「MASH FIGHT Vol.2」とRO69が主催するアマチュアアーティストのコンテスト「RO69JACK」で共にグランプリを獲得。

2015年1月A-Sketchよりメジャーデビュー。

最近では、2018年12月に4枚目のアルバム「The Naked Blues」をリリースした後、今年の7月に新曲「ホワイトライクミー」を配信でリリース。同月28日には2度目となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブを終えた。

松本の描く内面を綴った歌詞と圧倒的な歌声、そしてその声を4人で鳴らす。LAMP IN TERRENは聴く者の日常に彩りを与え、その背中を押す音楽を奏でる集団である。

URL:lampinterren.com
Twitter:https://twitter.com/lampinterren(@lampinterren)
Instagram:https://www.instagram.com/lampinterren/
Facebook:www.facebook.com/LampInTerren